倉敷熟女風俗で濃厚プレイ

倉敷熟女風俗の体験談

ここでは私が倉敷の熟女風俗店を利用したときのことを書いている。

興奮度が高まる嬢とのプレイ

ややS気質な私は、倉敷の熟女風俗店で指名したYさんに対して『責めても良いですか?』と確認。笑顔で右耳に顔を近づけ『優しくしてね』とささやくような小声で語りかけてくる。私の興奮が最高潮に達したことは言うまでもないだろう。その後仰向けになった彼女の口にキスをして、優しく胸を触りながら乳首を舐める。

『あんっ』という艶かしい声が聞こえ、興奮を抑えることができずに今度はさらに下の秘所を責めた。触ったり舐めたりするのと同じタイミングで『あんっ!気持ち良い』という声が聞こえる。大きな声を出さないよう声を抑えているが、責めている秘所はだんだんと濡れて来ていやらしいにおいがする。感じているのは明らかであるがそれを我慢している彼女の姿を見てさらに高まってきた。

敏感な反応に大興奮


そのような責めを続けていくと『もうダメ!イキそう!イクッ!』といやらしい声が響いたと同時に、身体がビクンビクンと波打ち秘所がキュッと締まる。その姿にややびっくりしたが普段の上品そうなYさんとのギャップもありとても愛らしく感じられる。そして攻守交代し今度は彼女が私のアソコを舐めてきた。「ジュボッ!ジュボッ!」といういやらしい音が室内に響き渡り、あまりの気持ち良さについつい絶頂を迎えそうになってしまう。

それでは勿体ないのでなんとか踏みとどまり一緒に素股でイキたいと彼女に伝えた。そうしたら彼女が私の上に馬乗りになり、腰を動かして素股を行う。まるで本当に入れているかのような気持ち良さを感じた私は、我慢できずすぐにイってしまった。ただ興奮していた彼女もやや憂いのある切ない顔をしながら動いてくれて、どうやら私と同じタイミングでイってくれたようみたい。私だけがすぐにイクのは恥ずかしかったので良かったと思う。その後彼女と笑顔で顔を合わせ色々と談笑して楽しく時間を過ごし、倉敷の熟女風俗で良い思いができた。

色々なタイプの店を選べる倉敷の熟女風俗


倉敷の熟女風俗店で指名したYさんとのプレイが忘れられない私は、その後色々な倉敷の熟女風俗で遊んだ。倉敷にはヘルスだけでなくデリヘル・ホテヘル・イメクラなど様々な業種が存在する。それだけにある程度色々なお店で楽しみたいという思いが強くなった。

彼女が熟女系ということだったので、今度はやや若い人妻が多いというお店を利用。私の好みにあった容姿の良い女性と遊ぶことができたため、Yさんとのプレイとはまた違う満足感を味わうことができた。そのためその後も定期的に色々な倉敷の熟女風俗で遊んでいる。質の高い女性と濃厚なサービスが味わえる倉敷の熟女風俗にすっかりはまってしまったようだ。